2014年1月26日日曜日

今年初の投稿(創作)

えんため大賞ガールズノベルズ部門に投稿しました。
締め切りは4月なので、だいぶ早いです。
今回は第一弾の予定なので、第二段と間を置くため、早目に投稿をしました。
第一弾&第二段とも駄作なので、結果にはまったく期待をしていません。
それでも、投稿者なら、書いたからにはどこかの出版社に送りたくなりますよね?

そして、昨年に引き続き、ティアラ文庫にも投稿しました。
ティアラ文庫への投稿は、今回で最後の予定です。
あと数枚増やせたら、ジュリエット文庫に送っても良かったのですが。

キス以上の内容は、やはりわたしには向いていません。
ただいまアイリス文庫に投稿中の作品は、手の甲に口づけをするシーンしかありません。
キス以外の方法で、激甘を目指しました。
キスをほぼさせないというのは、はじめての試みです。
今月末まで、投稿仲間の常木らくだちゃんに送るために作ったあらすじを掲載しています。
よろしかったら、そちらも読んでみてください。

2014年1月23日木曜日

お手紙道具(手紙)

明日、急に道内を一周することになったら、あなたはどんなお手紙道具を持って行きますか??

北海道に限らず、四国や九州やら、病院の付き添いやら、長時間のお出掛けにはお手紙道具が欠かせません。
持って行きたい道具はいろいろありますが、あまり荷物を増やすわけにもいかないので、必要最低限に厳選しなければいけません。
以前は、亡き祖父が作ってくれた文箱に入れていました。
ですが、大切な文箱を持ち出して汚したくないなぁと思っていました。
先日久慈(岩手県)のセリアで、プラスチックのお道具箱を発見しました。
お手紙道具を入れるのに丁度良く、文箱として転用いたしました。


〇国語辞典
〇パイロットのペン
〇修正テープ
〇テープ糊
〇赤い切手入れ
〇ドーナツ型のメンディングテープ
〇鳩居堂のうさぎのボード

電子辞書の跋扈した時代ですが、わたしのようなアナログ人間は、外出するときもやはり、印刷された辞書を使用しています。
外出時のペンは、必要最低限だけ持って行きたいので、ハイテックCコレトを自由に組み合わせられる形式のものを使用しています。


レフィルの摘み部分はハートの形をしています。
レフィルは限定ものです。
ボディは気に入った限定ものがなかったので、通常バージョンのギンガムチェックの入れものを選択しました。
正直このペンは、普通のハイテックシリーズに比べて書きにくいので、外出専用です。

赤い切手の入れものは、かなり昔にどこかの郵便局でいただいたものです。
確か、ものすごく田舎だったと思うのですが。
以前の記事にも書きましたが、田舎の郵便局はおまけをもらえる確率が高いです。
この入れものは、手紙好きで知られる木下綾乃さんのエッセイの写真でも、お見かけしましたよ。
右の端に、「〒」のマークが描かれています。

ドーナツ型のメンディングテープは、いずれ入れものをデコレーションするつもりです。
数年前に久慈のセリアで道具を購入したのですが、しそびれたままでした。
ただ、この文箱に収納するのに、デコレーションをすると入らなくなりそうなので、しばらくはこのままの状態を維持するしかありません。
しかし、考えてみると、わたしは久慈と仙台(宮城県)と秩父(埼玉県)のセリアにしか行ったことがありません。
いつも同じセリアにしか行きません。
今度は別のセリアにも行ってみたいです。
品揃えが豊富なセリアを知っていたら、ぜひ教えてください。
しばらく関東から出る予定がないので、できれば関東のセリアについて教えていただきたいです。

鳩居堂のボードは、何に使うかも決めないまま購入しておいたものです。
思わぬところで役に立ちました。

ぜひ、あなたが外出するときのお手紙道具についても、教えてください!!

2014年1月17日金曜日

あらすじ(創作)

本日は、誕生日記念(笑)の期間限定で、現在投稿中の作品のあらすじを掲載したいと思います。

昨年7月、投稿仲間の常木らくだちゃんに原稿を読んでいただけることになったとき、折角なので“らくだちゃん専用”のあらすじを作成しました。
アイリス文庫の投稿の規定と同じ、800文字程度です。
遊び心満載のふざけたあらすじですが、興味のある方はどうぞ。

ワードから貼り付けたので、多少書式が変ですが、ご了承ください。
1月末に消去いたしますので、それまでに読んでいただければと思います。



削除させていただきました。
読んでくださった方、どうもありがとうございました!!

2014年1月14日火曜日

2013年に行った郵便局(手紙)

日本には、変わった造りの郵便局がたくさんあります。
本日は、わたしが2013年に訪れた郵便局の中で、一番印象に残った郵便局をご紹介いたしますね。


岡山県の山間にある“吹屋郵便局”です。

ベンガラで有名な吹屋には、古い街並みが残っています。
郵便局も、とても素敵です。
マスキングテープ発祥の岡山県らしく、郵便局の中で自由に使えるマステが用意されています。
オリジナルのスタンプもあるので、その場で手紙のデコレーションを楽しめます。
しかも、郵便局には珍しく、お手洗いがあります。
わたしが知る限り、お手洗いのある郵便局は、吹屋とせたな郵便局(北海道)くらいです。
心行くまで、ほかのお客さんの邪魔にならないよう気をつけながら楽しめますよ。



郵便局の前には、ポストならぬ“書状集箱”があります。
このポストから投函するのも素敵ですが、折角なので窓口の親切な局員さんに風景印を押印してもらう方がお勧めです。

そういえば、1月6日の記事『クリスマスの残りと年賀状』に載せそびれたものがありました。
ありがたいことに、わたしは毎年ゴディヴァのプレゼントをいただいているのですが、2013年の包みはこんな風でした。


気が早いですが、今年のクリスマスはこの包みを使って封筒を作りたいです。
中身のチョコより、包みの方が楽しみです(笑)

2014年1月9日木曜日

伏線(創作)

ノートの下書きの改稿が終了しました。
来週は母の入院でばたばたしそうなので、しばらく寝かせる期間にしたいと思います。

投稿仲間常木らくだちゃんの新作原稿を読ませていただきました。
ものすごいやる気をいただきました!!
もしかしたら、今後広く下読みさんを募集するかもしれないということですので、読んでみたいそこのあなたはらくだ図書館をチェックしていた方がいいですよ~。
わたしもいつか、下読みしてくださる方を募集してみたいです。
そのときは、どうぞよろしくお願いしますね。

さて、わたしの方ですが、伏線の回収ができていたので、ほっとしました。
文章はめちゃくちゃ、内容もいまいち、そのうえ伏線の回収までできていないというとんでもない状況は回避されました。

ただ、人生の方に張っておいた伏線は、うまく回収されませんでした。
昨年の誕生日、それとなく友人に「岩波国語辞典の第七版の改訂版が欲しい」と言っておいたのですよ←それとなくというより、もろ伝えていますね(笑)
第七版は持っているのですが、改定されたものはワインレットの表紙で、わたし好みです。
ワインレットの表紙の辞書が机の上にあったら、テンションがあがりますよね?
いえいえ、表紙だけではなく(笑)、創作する者として、新しい辞書が欲しくなりますよ。
結果は、キティちゃんのグッズ各種をいただきました……。

そんなこんなで、今年こそと勇んでみたのですが、まずは一人目の友人から、ティファニーのネックレスをいただきました。
プレゼントをいただけるのは非常にありがたいのですが、またもや伏線の回収に失敗しました。
今、別の友人へ呪いのように、「辞書」と連呼しているところであります。


わたしはネックレスを一人で付けるのがとても苦手な、女性の風上にも置けない人間です。
そういう女子力の低い人間にも簡単に付けられる裏技を知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひご伝授ください。

2014年1月6日月曜日

クリスマスの残りと年賀状(手紙)

今日はわたしの誕生日です~。
昨年は、誕生日から新作の執筆に取り組み始めました。
今年はどうなることやら……。

明日は、友人が有給休暇を取って、誕生日祝いにどこかへ連れて行ってくれるらしいです。
って、何故明日!?
誕生日は今日なのに(汗)

年は明けてしまいましたが、まだクリスマスのお手紙を、すべてお見せしていませんでしたよね。
今日はまとめて、掲載させていただきたいと思います。

まずはクリスマスのポストカードです。



12月14日の記事のポスカのように、クリスマス用ではないポストカードをデコレーションいたしました。
いずれ雑談として取りあげるつもりですが、2013年購入のマスキングテープの中で、セリアのクリスマスマステはお気に入りの一つです。

次は、いただきもののプレゼントと手作りカードです。



ペンフレンドさんと、はじめてクリスマスのプレゼント交換をしていただきました。
マスキングテープや、コラージュにぴったりの素敵な紙など盛りだくさんのプレゼントをいただきました。
そして、くまモンのメモでカードを作ってくださいました。
裏も素敵なのですよ~。


厚紙とマスキングテープで、補強してくださっています。

次は、切手を貼って送ったわけではないのですが、普段お世話になっている友人に送ったカードといただいたものです。
スヌーピーの方が、わたしが贈ったものです。
まとめて、どうぞご覧ください。







お世話になっている別の友人には、小さなトナカイのヌイグルミとミニカードを贈りました。
執筆に追われ、プレゼントを用意し忘れていたので、適当すぎるチョイスです。


贈った友人は、このトナカイに似ています(笑)

最後に、年賀状をアップします。
今年の基本デザインです。
ただし、ぐんまちゃんのシールやら、細かいところが微妙に異なります。


2014年1月3日金曜日

年始の挨拶

あけましておめでとうございます!
今年も『シンプル生活便り』をよろしくお願いします!!


かなり以前に投函したポストカードの写真です。
陸前高田の奇跡の一本松です。

今年も、創作を“がんばっぺし”ですよ!!!